実印について

一戸建ての貸家をすることになって、銀行から借入れをすることになりました。それで、先日銀行を行って、契約書等に署名、捺印をしてきました。書類が思ったより多くて、手がだるくなるくらいでした。

無事に契約は終わりましたが、普段はあまり使わない実印の大切さを感じました。実印は、普段はあまり使わなくてもこういう大事な契約などで必要となってくるからです。

子供達も20歳を超えたので、そろそろどこかのタイミングで、実印を作らなければと思いました。実印を作るといっても、大事なものですし、認印のように気軽に買いに行くわけにはいかないと思うのですが、いざどうすればいいかというとよく分かっていないなと思いました。

それで、ネットで調べていましたら、参考になるサイトを見つけました。<実印どこで

このサイトでは、いつ作ったらいいか、作る時のポイント、どこで買うといいか等の要点が書かれていました。

実印を作る時のポイントとしては、「材質」「大きさ」「文字の彫り方」などがあるようです。これらの「材質」「大きさ」「文字の彫り方」についても、店などに行く前に調べておいて、どれがいいかある程度見当をつけておいた方が後悔のない実印を作ることができるのではないかと思いました。

最近は、ネット通販も充実しているようです。お店で買うにしろネット通販で買うにしろ、実印は一生ものといえる印鑑なので、よく調べて後悔のないようにしたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です